年賀状

小正月も過ぎ、明日は大寒。
寒さの底、冬の厳しさのピークです。
店先には春キャベツや菜の花も並びはじめましたからこの寒さを乗り切れば春の足音が聞こえてきそうですね。

今年も皆様から年賀状をたくさん頂戴いたしました。
毎週のようにお会いしている方でも一年を総括した賀状を拝見すると新たな一面を発見したり、何年もお会いしていない方からのお便りは変わりのない様子、奮闘されている様子に心が温かくなります。ただ、今年はご出産のご報告がなくて少し寂しく思いました。若い方は年賀状を出されないのかもしれませんね。メール大歓迎です。無事にご出産されたご報告、お待ちしておりま〜す!

毎年のように年賀状をくださる方がいます。
兵庫で13年前にヨーガ教室を担当させていただいていた頃の生徒さん。
指導を始めて間もない未熟な私を温かく見守り育ててくださった方、現在83歳になられます。
担当させていただいていた教室を他の先生へバトンタッチしてからも見事な手描きの絵を沿えた美しい賀状を送ってくださいます。
今年の賀状にはこんな嬉しい一文が沿えられていました。
「3年前から大学の先生達の健康調査の対象になっています。先日肺の調査をしたのですが、肺年齢が32才と云われビックリです。ヨガの深い呼吸、吐く、吸う、が影響するみたいです。」
う〜ん、すごいですね。
ちなみにこの方、当時70歳ですでにヨーガ歴20年のベテランさん。髪は黒々としていて、「先生、私これ染めていないのよ」とチャーミングに自慢されていました。
ヨーガの威力恐るべし、ですね。

今年もヨーガで健やかにまいりましょう!!

都出

関連記事

PAGE TOP